はじめて参加される方へ

  活動の特徴

  ぼくたちが活動しています



  トップページ

  ポニーキャンプ

  スキー・スケートキャンプ

  ファミリーキャンプ

  日帰り企画・その他のキャンプ

  カウンセラー募集

  国際交流

  ポニー牧場・動物広場のご案内

  移動ふれあい教室のご案内

  活動フォトギャラリー

  実際に参加したみんなの声

  キャンプイベントスケジュール

  年間予定表



  代表理事挨拶(公式HP)

  団体概要(公式HP)

  ハーモニィセンターの歴史(公式HP)

  リンク集(公式HP)

  職員紹介

  職員募集

  自治体の皆さまへ



  会員制度について(公式HP)

  寄付金のお願い(公式HP)

  特定商取引法に基づく表記(公式HP)

  お問合わせ(公式HP)

  お知らせ・機関紙・バックナンバー

  よくある質問

  プライバシーポリシー











 日頃保護者のみなさまから多くお寄せいただくご質問とその回答をご紹介します。

      ウチの子、小さいし初めてのお泊まりだし、泣くんじゃないかしら…。


泣きます!わんわん泣く子もいます。でも大丈夫。翌日はまた元気に遊びます。そうやって1日ごとに逞しくなっていくのです。「親がいなくても大丈夫」…コレって親としては結構淋しいですよね。でも「親がいなきゃダメ」では、本人が困ります。「自立」への課題は幼少期から「親子共に」始まります。ホームシックはその第一歩。お子さんがしっかり成長しているんだ、と喜びに変えましょう!
行く前にお父さん・お母さんがあまり本人の不安に付き合ってしまうと余計気持ちを揺らすことになりますので、どうかキャンプ前は励ますことに専念してください。

      初めてなのでお友達(兄弟・姉妹)と一緒の班にして頂きたいのですが…。


原則としてあえて友人や兄弟姉妹は別の班にしています。仲の良いお友達や兄弟が一緒だと、そこだけで固まってしまい、新しいお友達を作るきっかけを逃してしまうことも。せっかくの「人と出会う」「新しいお友達をつくる」という成長のチャンスを逃してしまうのはもったいないですよね。
キャンプ前のミーティングで初めての子をチェックし、すんなり入れるよう他の子以上に配慮しますので、殆どの場合、牧場に着く前にどの子が初めてで、どの子がリピーターなのかわからない程「賑やか」な状態になっていますよ。
キャンプの目的のひとつに「人の中で自信をつける」というのがあります。友達づくりのきっかけ・橋渡しにはカウンセラーが手助けすることもありますが、子ども達が自分の力で・勇気を出して「絆」を紡ぎだすこと、これがキャンプの醍醐味でもあり、大きく成長するチャンスでもあります。
現地でどうしても大変な場合は班替えをします。

      班編成が男女混合ですが、寝る時はどうしているのですか?


男子・女子ができるだけ自然に関われるよう、班構成は「男女混合・異年令集団」を基本にしていますが、班毎の部屋で寝るのが基本なので、目安として小学5年生以上の男女は同じ班にならないようにしています。また就寝時のみ男子部屋と女子部屋に分ける場合もあります。
 
※上記「友人・兄弟姉妹はあえて別の班にする」ことや「男女混合・異年齢集団」といった班構成につきましては、当会の活動理念に基づき行っておりますので、ご理解下さい。

      わがままな子なので、皆さんに迷惑をかけるのでは、と心配です。


当然です。かけます。でも、わがままを言って、迷惑をかけて、ケンカしたり怒られたり諭されたりするたびに、子どもは自分に向けられた真剣な気持ちを感じるし、だんだん周りのことも気にするようになるのです。
はじめから頭ごなしに「いい子」に躾けてしまうことは、「身をもって感じ取る」力を子どもから奪ってしまう危険性があり、また、いわゆる「顔色を窺う子」になってしまう可能性も。
思いっきり自由に。やりすぎて怒られて、泣いて、拗ねて、また遊んで…そういうことが許される場が、子ども達には常に必要なのです。

      病気(怪我)が治りかけなのですが参加できるでしょうか?


不安な場合は必ずお医者さんの判断を仰いでください。
キャンプ中は朝6時から夜9時まで普段よりかなり多く動き回りますので、万全の体調でも相当な疲労度になります。「治りかけ」でのご参加は慎重にお考えください。
また出発日に平熱以上の場合は、残念ですがご参加を見合わせて頂きますよう、よろしくお願い致します。お住まいの地域のインフルエンザ・おたふく・風疹などの伝染性の強い病気の罹患状況を把握してご判断頂けると助かります。
※伝染性の強い病気にかかった場合は、牧場まで保護者の方に迎えに来て頂きます。ご注意下さい。また、その場合の参加費の返金はありませんのでご了承ください。

      ポニーと川遊びの両方を必ずやらせて欲しい。


子ども達に強制はしません。ポニーも川も毎日こちらからアピールしますが、選ぶのはあくまで本人です。
4日間で1回もポニーに乗らずたっぷり自然を堪能!という子ども達も珍しくありません。そんな子に限ってとってもイイ顔しているんです。

      カウンセラーってなんですか?


「明るく、タフで、骨惜しみしない」の合言葉の下、キャンプに参加した子ども達にとことん付き合って遊んでくれるお兄さん、お姉さんのことです。
子どもが大好きで体を思い切り動かすことが大好き、そんなバイタリティ溢れる若者たちがハーモニィセンターのカウンセラーなんです。学生の人が中心で、毎年300人前後のカウンセラーが在籍をしています。中には、仕事をしながら活動をしてくれている社会人カウンセラーもいます。







Copylight (c) 2013 Harmonycenter Public Interest Incorporated Foundation