はじめて参加される方へ

  活動の特徴

  ぼくたちが活動しています



  トップページ

  ポニーキャンプ

  スキー・スケートキャンプ

  ファミリーキャンプ

  日帰り企画・その他のキャンプ

  カウンセラー募集

  国際交流

  ポニー牧場・動物広場のご案内

  移動ふれあい教室のご案内

  活動フォトギャラリー

  実際に参加したみんなの声

  キャンプイベントスケジュール

  年間予定表



  代表理事挨拶(公式HP)

  団体概要(公式HP)

  ハーモニィセンターの歴史(公式HP)

  リンク集(公式HP)

  職員紹介

  職員募集

  自治体の皆さまへ



  会員制度について(公式HP)

  寄付金のお願い(公式HP)

  特定商取引法に基づく表記(公式HP)

  お問合わせ(公式HP)

  お知らせ・機関紙・バックナンバー

  よくある質問

  プライバシーポリシー










ハーモニィセンターを代表するキャンプ!ポニーと大自然にふれ合いながら、
様々な体験を通して学び、遊べる一年中大人気のキャンプです。






ハーモニィセンターのポニーキャンプは、その名の通り、ポニーが中心のキャンプです。ただし、ポニーに乗ることを目的としたキャンプではなく、餌をやったり、小屋掃除をしたりと世話全般を行い、ポニーを中心に生活をすることで子ども達の心身の健全な発達を促すことを目的としているキャンプです。ポニーと生活することで、相手を思いやる気持ちや今何が一番大切なのか、といったことを考える力が培われていくのです。
「ポニーキャンプ」なので毎日のメインプログラムはポニートレーニング(乗馬練習:通称「ポニトレ」)。ただ、子ども達はそれぞれ興味や関心の対象が異なります。その子ども達の好奇心を充分に満たせるよう、ポニトレ以外にも探検などのプラスワンプログラムや川遊びといった様々なプログラムを提供し、その都度子どもが自分自身で選択し、参加します。大人の都合に合わせるのではなく、子どもの気持ちに寄り添った時間・・・それがハーモニィセンターのキャンプです。
この夏休み、ポニーキャンプは9コース。1コースだけでなく2コース、3コース、4コース・・・と連続して参加することもできます。


■最新のキャンプ情報はコチラでご確認ください。









 短い中にも毎回特色を持たせたキャンプを行っています。たとえば夏休み前には初めての参加や、まずは様子を見てみたい、という方向けに「お試しキャンプ」。秋にはポニー運動会、などなど…
 大人数が集まる長期休暇のキャンプとはガラリと趣が変わります!一人ひとりの居場所が大きく取れるのが週末キャンプです。ご両親の心配をよそに子ども達は元気いっぱい!時間は短くても密度の濃い時間が過ごせますよ!


11月蓼科週末キャンプ No.1643
日    程 2014年11月1日(土)〜11月3日(月)
宿  泊  先 蓼科ポニー牧場 TEL.0266-76-2813
参加対象者 5歳〜中学校3年生
申 込 受 付 9/24(水)正午〜
参 加 費 【会員】
小学生まで/¥41,700 中学生/¥46,700

【非会員】
小学生まで/¥46,700 中学生/¥51,700
集合解散場所 JR新宿駅
集合解散時刻 集合/9:00 解散/18:00
キャンセル料発生日 2014年10月18日(土) ※キャンセル料金についてはコチラでご確認ください
備    考 電車での移動です。現地、及び途中駅(八王子・甲府など)で集合・解散をご希望の方はお申込み時にお知らせください。










海、山、ポニーと水しぶき…子ども達を、伸び伸び逞しくさせるハーモニィキャンプの代表格、それは一年中行われている「ポニーキャンプ」です。
そして、そのキャンプの楽しさを根底で支えてくれるのは、元気いっぱいのお兄さんお姉さんたち…それがカウンセラーです。
彼らはみなボランティア。子どもが大好きで、いつも一緒に泣き、笑い、励ましてくれる頼もしい若者たち。 「信じる喜び」を、全身で子ども達に伝えてくれます。合言葉は「明るくタフで骨惜しみなく!」




信州は八ヶ岳の広―い裾野の一角を占める蓼科高原。標高1300mの豊かな白樺林の中にあるのが「蓼科ポニー牧場」。新宿から中央本線特急「あずさ」に乗り、茅野駅で送迎バスに乗り換え牧場へ。
八ヶ岳に見守られ、緑に囲まれたこの牧場が、子ども達の「今」を輝かせる舞台となるのです。




さて、何と言っても「ポニー」です。
自分の背丈ほどもあるその背に飛び乗って、初めて曲がり、止まり、走れた時の喜び、誇らしさは、おそらく誰もが予想以上のものでしょう。子どもたちがポニーにはまっていくのは、その「自分でできた」という喜びを素直に自信や意欲に変えていけるからです。同じ気持ちを感じた子同士はすぐに仲良くなります。
そして互いに最後まで励まし合ったり、協力してポニーを可愛がる「友だち」に、ごく自然になっていくのです。
「一人でできた」という喜び―これが全て伸びる力の素になるのです。




子ども達が楽しみにしているのはポニーだけではありません。夏の川遊び、ハイキング、秋の焼きイモ、冬の雪合戦・そり遊びetc…四季に応じた自然たっぷりのプログラムもたくさんあります。直接肌に触れる自然は子ども達の五感を開放し、刺激し、情緒豊かな成長に必ず役立ちます。



自然にはいつも騙される。ハッと驚いた時にはもう次の季節が目の前に迫っていてあっという間に大地を染め、人の暮らしを変えていく。牧場でそんなことを何度か経験すると、大きな自然の動きと、その中で人間が生きているということに改めて気づく。都会育ちの子ども達がふとそう思うまでに、どれだけの体験が必要なのだろう。
四季のキャンプ風景を紹介します。












おはようございます!
お腹を空かせているポニー達にまずはみんなでエサあげをします。
その後、自分たちの朝食の準備に取りかかります。
そうそう、メェメェちゃん(羊)の散歩チームも出現するね!


いただきまーす!
今日は何して遊ぼうかといろいろ考えながら楽しく朝食を食べます。
朝食を食べ終えたら自分たちの使用している部屋やお風呂・トイレ掃除を行います。


身支度を整えたら全員集合!
馬房掃除(馬小屋掃除)を行います。


やりたいこと別に集合!ポニトレ組はどんどん乗ろう!!


【遊びの例】
・ポニトレ(ポニー乗馬)
 初級は楽しく元気よく「進め・曲がれ・止まれ」から。ポニーと一緒に
 ゲームをする「ポニーゲーム」や、牧場周りを「ポニーとお散歩」も人気。
 中級以上は自分で乗れるようにしっかり練習。速歩中心です。
 1頭に子ども3〜5人。待ってる間は林で木登りしたり
 ハーモニィソングを歌ったり・・・遊んでていいよ。
 終わったあとは水をあげたり体を拭いたりと、ここでは軽く手入れ。


・森や川の探検
 自然いっぱいの森や川をみんなで大探検!
 大きなカブトムシは見つけられるかな?


・野球・釣り・1日ハイキング・プール作りなどの屋外プログラム。
 夏の一番人気は川遊び!
 天然滑り台や飛び込み、「トマト流し」も楽しいぞ!


・木や紙のクラフト、お菓子作りなどの手作り遊び。
 ホットケーキや水飴などを自分たちでつくっちゃおう!
 もちろんつくったあとはみんなでいただきまーす!


ポニーも人も昼休み。
…とはいいながら、子ども達は元気いっぱい!
食べ終わったらすぐに遊び始めます。もちろんカウンセラーも
子ども達に負けじと遊びますよ!


午後もやりたいこと別に集合!ポニー組はまたまた乗ろう!


午後も複数のプログラムが提示され、
子ども達が自由に選択します。


ポニトレが終了したら、今日1日お世話になったポニーをしっかり手入れして、エサをあげましょう。
各プログラムごとに順次入浴。一日の疲れをキレイに洗い流そう!


お待ちかねの夕食時間☆
みんなで元気よくいただきまーす!


いくつかのプログラムから自分のやりたいものを選んで参加する「夜フリー」と、最後の夜にみんなで一緒にやるゲーム大会などの「夜プロ」があります。
見上げる夜空には満天の星のナイトハイク、暖かい部屋の中でのアクセサリー作り・・・、というように夜フリーでは自分で選んだプログラムを、布団に入る直前まで楽しみます。そして最終夜。みんなで大盛り上がりの夜プロが終わりに近づくと「時間よ止まれ」と願う子も少なくありません。









Copylight (c) 2013 Harmonycenter Public Interest Incorporated Foundation