ハーモニィセンターのスタッフ紹介

 

モルモットの劇的ビフォーアフター

from 麻溝公園動物広場 ブログタイトル下のライン

今年もとうとうあと2ヶ月で終わり…

動物広場では今年の春先に誕生したモルモットがすっかり大人の顔つきになってきています😮

 

ところで、モルモットの赤ちゃんはどのような姿で生まれてくるか、皆さんご存知ですか?

げっ歯目なので、小さく、ピンク色のツルツルの状態で出てくると想像されるかもしれませんが、違うんです!

 

毛もフサフサ、色もしっかり付いた状態で誕生します👶✨

出生時は70~90gと大人のモルモットの10分の1ほどの体重のため母モルと並んでいるととても小さく見えます😍

しかしながら毛も歯も生え揃っていて、生まれて数時間で歩き出すため、意外としっかり💪
少し顔と体のバランスが不思議ですが、ほぼ大人モルと同じ🤣

 

このように、視覚や運動機能など体の機能が大人とほぼ変わらない状態で生まれてくることを「早成性」といいます。

同じげっ歯目でも、草食であるモルモットは雑食性のラットなどとは生まれてくる状態が違うのです✨

 

さらに!

生まれてからの成長が、ものすごいスピードなんです!

 

 

こちらは2022年2月に生まれたばかりの2匹❤

この子たちが8か月後には・・・

 

 

急成長!!!

どれがお母さんか分からないくらいです(真ん中がお母さんです)

 

上から見ると

ほぼお母さんと同じサイズ感です😲

 

このように半年も経てば大人のようになるモルモットたちにはビックリすることばかりです!

 

このブログで登場した子たちには、運が良ければふれあいコーナーで会うことができます!

ぜひふれあいコーナーにいらした際には探してみてくださいね👀💖

 

記事ページのフッター背景

このホームページに掲載されている文章、画像等の無断使用は固く禁じます。
「ポニーキャンプ®」「ポニークラブ®」は公益財団法人ハーモニィセンターの登録商標です。

私たちはスポーツ振興くじ助成を受けています。