harmonycenter-katsushika (公益財団法人ハーモニィセンター の投稿者)

Dotline

「てっぴやります!」といつも積極的なS.Tくん(小3)。

しかし今日は同じ人が何回もやらないほうがいいかな?と悩んでいる様子。

「一緒にやってあげて」と声をかけると出来ない子に教えながら一緒にやっていた。

手入れ中だけでなく、練習中も同じチームの仲間に「もっとつま先伸ばしたほうがいいよ!」と注意する姿も・・。

頼れる存在の彼。

今後は彼のような存在がグーフィーチームに増えることを願っております。





記入者:みずちゃん

(さらに…)

今年入会したマーブルチームのF.Uくん(小2)。

一年生が歌の練習をしている間、フレッドチームで大縄練習。

上のチームの内容が少し難しいのか上手く跳べず引っかかってしまう。

「縄の真ん中で跳んで!」「跳んだらすぐに斜め前に出る!」注意を受けたらすぐ直せるのが彼の強み。

わずかな練習時間でどんどん上達し、最後は全員で連続100回飛ぶことができました。

ほかの2年生に追いつけ追い越せ!

さらなる成長を期待しています。



記入者:まりちゃん





★本日の発表者★






★大島彩椰(小1)…第一軽乗:マーブルの速歩にて膝乗り10秒間

(さらに…)

ポニースクールに響く1年生の歌声。

低音が難しい『未来へ』、踊りが入る『きらきら星』。

子供祭りに向け、次第に完成へと近付く。

「歌う姿勢を取って!」「手は後ろ。」

最近では、仲間同士で声を掛け合う場面も…。

残りわずかの練習時間。

更にきれいなハーモニーを目指して、この調子で頑張っていきましょう!



記入者:えみちゃん



☆今日の発表者☆

★廣瀬紗季(小2)…第一軽乗:フレッドの速歩で膝乗り10

(さらに…)

手綱操作の強さにばらつきがあるH・N君(PA・中2)。

スラロームの際、ウララに逃げられることが多かった彼。

しかし、今日は補助なしでも立派なスラロームを披露。

右、左、右としっかり手綱を開く。

強すぎず、弱すぎずの操作を維持。

最後は、補助なしの巻き乗りに挑戦。

彼は笑顔で、馬場に大きな丸を描くのでした。

                                        



記入者:ふなちゃん

(さらに…)

旗を発表するために毎日一生懸命練習しているY.Oちゃん(小2)。

「足をもっと上げて」と注意するとすぐに実行する彼女。


2
鞍目に自分の納得のいく技ができた様子。

「発表していいですか」と笑顔で聞かれいざ発表!!


しかしグーフィーチームの仲間が見ていることに緊張したのか、練習のように上がらない手や足。

バランスも崩してしまう。

乗り終わり、悔しそうな表情。

今度こそバランスの良いきれいな旗が発表できるように頑張りましょう。




記入者:みずちゃん



☆今日の発表者☆

榊原大地(小1)…第一軽乗:マーブルの速歩で飛び乗りができた

(さらに…)

「風車を発表したいので、見ていて下さい。」

今日まで諦めずに言い続けてきたS.Tちゃん(小1)。

毎回、あと一歩のところで発表を逃してきた彼女。


1
回目。

最後の最後に曲がってしまう膝。

そして、2回目。

足をピンと伸ばした風車を披露。

いよいよ本番。

つま先まで伸びた足、大きく弧を描く腕。

みんなから、拍手を受け地面に降りました。



記入者:ふなちゃん



☆今日の発表者☆

黒田ゆら(小1)…第一軽乗:マックスの速歩で膝乗り10

佐藤智怜子(小1)…第一軽乗:マックスの速歩で風車

★峯和真(小1

(さらに…)

100人を前に不安そうに佇むI.T君(小1)。

ポニー入会以来、彼にとっては初めての発表。

しかし、嬉しい気持ちはどこへやら…襲ってくる緊張。

「今日僕は……飛びのりが出来ました。」

忘れないようにと、待ち時間に何度も呟く台詞。

そして、とうとう本番。

泣きそうになりながらも、大きな声で発表が出来た彼。

『飛び乗り』『発表』共によく頑張りました!



記入者:えみちゃん



☆今日の発表者☆

中村こころ、小川眞花、大川真生(小3)、矢内乙羽、大角奏歩(小2)…体操:大きい方の跳び箱(横8段)開脚跳び

大島彩椰(小1)…第一軽乗:マックスの速歩で風車

★岩沢千洋・藤原梨花(小1)…第一軽乗:マーブルの速歩で飛び乗り

(さらに…)

お盆が過ぎ、日に日に子供たちの数も多くなっていくポニースクール。

連日、軽乗の見本演技練習を行っているユキチームにCチームが合流。

早速、「後方直立やりたいです!」と意気込む彼ら。

見本演技で練習中の技を見て、最近少しずつ重ねてきた練習。

しかし、いつもとは違う揺れと、後ろ向きに進んでいく感覚に慣れず、

上がらない腰。

補助をしている中学生にアドバイスをもらい、

少しずつ座り込む回数が減ってきているCチーム。

補助なしで10秒立てる日は近いかな?





記入者:いっちゃん


(さらに…)

演技チームと一緒に練習したCチームの4人。

いつもはできない難しい技、後方直立にも挑戦。

上級生に支えてもらい、真剣に技に取り組む。

その中でも一番楽しそうに乗っていたのはS.Kちゃん(小3)。

なぜなら支えているのが姉のS.Yちゃん(中1)。

後ろにいると安心して真っ直ぐ背中を伸ばして立つことができました。

しかし、乗りながら注意をしているお姉ちゃんは「なんでそうなるの」と笑っている様子。


2
人で楽しそうに乗っている姿から姉妹の仲の良さがみえた練習の時間でした。


記入者:みずちゃん


☆今日の発表者☆

足立理世(小2)…第二軽乗:グーフィーの速歩で膝乗り10秒間。

平田悠真・三宅才翔(小1)…第一軽乗:マックスの速歩で風車ができた。

齋藤大耀(小1)…第一軽乗:マーブルの速歩で風車ができた。鈴木ひな(小1)…第一軽乗:マーブルの速歩で跳び乗りができた。


PA教室のお手伝いに来て、「大丈夫だよ。」と子どもに声をかけるS.Yさん(中1)。

速歩を怖がる子の後ろに乗り、ヒコーキの補助を行いながら何度も優しく声かけ、腕を支える彼女。

今まで鞍から手を離せなかった子どもが、自分から手を離し、ヒコーキを披露。

風車でも、根気強く声かけを行う彼女。

お姉さんの存在が、心強く感じました。


☆今日の発表者☆

荒井駿汰(小1)…第一軽乗:マーブルの速歩で風車

井澤健太(小1)…第一軽乗:マーブルの速歩で風車

★五十嵐萌衣(小1)…第一軽乗:マーブルの速歩で風車

生澤真夢(小1)…第一軽乗:マーブルの速歩で風車

★増田悠人(小)…第一軽乗:マーブルの速歩で旗10


記入者:ふなちゃん





「直立を見せてください!」と子供達にせがまれ、ユキに飛び乗った元ポニーっ子の細谷先生。

その姿は、子供達に感動を与えた。

今日から2日間、ポニースクールでの研修を予定。


10
年前とは大きく変わる技の形や種類。何度か失敗を繰り返し、真っ直ぐな倒立を見せてくれた。

その姿から、諦めず、何度も挑戦する姿勢を学んでくれたでしょう。


記入者:いっちゃん

今日のフレッドチームでは雨のせいか、普段できることができなくなり悔しい思いをする子が続出。

A.Rちゃん(小2)は膝乗りでなかなか手が離せず、H.Sちゃん(小2)は飛び乗りが上手くいかない。

馬場の水溜りに走りにくそうなフレッド、ぬかるみに足をとられる子供達。

悔しさをバネに、がんばれ! フレッドチーム!


記入者:まりちゃん

このホームページに掲載されている文章、画像等の無断使用は固く禁じます。
「ポニーキャンプ®」「ポニークラブ®」は公益財団法人ハーモニィセンターの登録商標です。

私たちはスポーツ振興くじ助成を受けています。