ハーモニィセンターのスタッフ紹介

 

思いやりの心を持って馬に接する

from ポニースクールかつしか ブログタイトル下のライン

今日の教室で、ヴィッツに騎乗したS.Eさん(PA中2)は脚の入れ方を工夫しながら乗馬をしました。

始めは、勢いよく脚を入れていたのでヴィッツが速歩になってしまうことも…

しかし、「馬をはさむようにして脚をいれて」と声をかけると、

しっかり自分のふくらはぎを馬のお腹につけて脚を入れることが出来ていました。

このようになるべく小さい力で馬をコントロールできると、

馬へのストレスが小さくなるので心がけてみてください!

 

記入者:イグアナ

記事ページのフッター背景

このホームページに掲載されている文章、画像等の無断使用は固く禁じます。
「ポニーキャンプ®」「ポニークラブ®」は公益財団法人ハーモニィセンターの登録商標です。

私たちはスポーツ振興くじ助成を受けています。