ハーモニィセンターのスタッフ紹介

 

相手への伝え方

from ポニースクールかつしか ブログタイトル下のライン

体験に来てくれた子のペアをしてくれたH.Sさん(小1)。

1年生ながら、ポニースクールの先輩として馬のブラシがけや作業を一緒にやってくれました。

ブラシがけの時も声をかけながらやってくれていたので彼にとっても「相手に伝える」という良い機会になったと思います。

ポニースクールでは、学ぶ事だけではなく「相手に伝える」機会も大切にしています。

伝えるということは自分が理解しているだけではなく、どんな言葉を使ったらいいのかどんな話し方をしたら分かりやすいかを考えるきっかけにもなります。

自分で「これだったらできる!」と思ったことがあったら積極的に声をかけて相手に伝えてあげよう!

記入者:イグアナ

記事ページのフッター背景

このホームページに掲載されている文章、画像等の無断使用は固く禁じます。
「ポニーキャンプ®」「ポニークラブ®」は公益財団法人ハーモニィセンターの登録商標です。

私たちはスポーツ振興くじ助成を受けています。