ハーモニィセンターのスタッフ紹介

 

キャンプ報告 No1812 春休み蓼科ポニーCキャンプ

from 代々木 ブログタイトル下のライン

こんにちは!ハーモニィセンターのたまご(折田)です🐣

お待たせしました。

春キャンプ報告第3弾の今回は蓼科ポニーCキャンプです!

4/1~4に実施した蓼科ポニーCキャンプ。70名近くの子供達が参加してくれました!

集合時は「行きたくない…」とぐずっていた子もいましたが、電車に乗った途端元気いっぱい😂(貸し切り車両です!)

2時間近くの移動も班毎に自己紹介やトランプ、おしゃべり等してあっという間に牧場に到着🏇

 

開村式を行い、馬に乗る用意が出来たら早速ポニトレ(乗馬練習)!

ですが、あいにくの天気で…

雪がちらつく中での練習となりました😂

(蓼科で桜が咲き始めるのは4月中旬ぐらいのため、3月はまだまだ寒いです⛄)

 

沢山馬に乗って遊んだ後は、お風呂に入って、皆で夜ご飯!

ご飯は縦割りの生活班で食べます🍖

食事班と呼ばれるご飯作り担当のカウンセラーが毎日美味しいご飯を作ってくれます。

8升炊いたご飯も沢山遊んでお腹が空いた子供たちにかかればあっという間にからっぽに😂笑

食事班も作り甲斐がありますね!

(ナント今回のキャンプ、約100人分のご飯を3人の食事班で作ってくれました👏)

 

——————————————————————————————–

2日目からは少し暖かくなり、また、キャンプの雰囲気にも慣れてきたからか1日目よりも活発になった子供達。

うっすーーーーっら積もった雪の上で朝からそり遊びをする子もいれば、

牧場にある手作りブランコで遊ぶ子も…!

(↑子供たちに大人気のブランコ!)

 

キャンプのメインプログラムは「乗馬」なので練習は毎日行います。

年齢毎に分かれて練習を。

(↑初級チームはまずは楽しく、元気よく🌟)

(↑中級チームはレベルがあがって一人で馬を操作。)

(↑上級チームになるとこんなことも出来ちゃいます…!)

 

乗馬以外にも、お菓子作りや皆で力を合わせて工作をすることも…🍰

(↑みんなで作ったピタゴラスイッチ。成功したのでしょうか?!その様子はFacebookにアップしています!)

 

最終夜にはキャンプファイヤーもしました🔥

 

そして…

沢山遊んで友達もできたキャンプの最後には、全員でキャンプの思い出として手形を残しました。

企画してくれたのは、なんと中学3年生の子供達6人!

みんな小さい時から何度もハーモニィセンターのキャンプに参加してくれていた子達で、

その子達にとっては今回のキャンプは学校でいう「卒業式」のようなものでした。

(キャンプに参加出来るのは中学3年生までなので…)

 

そんな中学3年生の子達にとっては思い入れのある今回のキャンプ。

自分たちが楽しむのはもちろん、

「他の子達もキャンプを楽しめるように」とカウンセラーと一緒にキャンプを盛り上げてくれたり

(↑いつも歌の時はカウンセラーが弾くギターを子供達がやってくれました🎸)

 

慣れていない子や低学年の子達を助けてくれたりと、皆が憧れるカッコいいお兄さんお姉さんで、

(↑小さいこが出来るようにそっと手助けをしてくれる優しい上級生)

 

今回の手形制作も「最後はキャンプに来たみんなで思い出を作りたい!」と提案してくました。

 

作成終了後には、卒業生一人ずつがキャンプ生活を振り返ってスピーチを。。。

中学3年生の子達のスピーチを真剣に聞く子供達。

今回のキャンプに初めて参加して子達もいましたが、真剣に話すそのカッコイイ姿に涙する子もいました。

 

キャンプで大切なのは「馬に上手に乗れること」ではありません。

親元を離れて、尚且つ慣れない環境で色んな世代の子と関わるのは緊張でいっぱいだと思います。

でも、だからこそ、

周りの人が助けてくれた時の「嬉しさ」や

自分から楽しもうと一歩踏み出した時の「達成感」は大きいはず。

 

子供たちにはそんな「気付き」をキャンプ中に沢山して欲しいと思いますし、

その経験が逞しい心を作っていくきっかけになるはずです。

 

人のために力を尽くせる優しい気持ちを持っている子達は

それを「自信」にして新しい環境でも頑張ってね。

逆に、今回のキャンプで上級生から沢山の「優しさ」をもらった子供達は

今度は自分たちが他の人に返していって欲しいと思います。

 

また皆に会えることを楽しみにしています。

いつでもキャンプで待ってるよ!

またね~👋

記事ページのフッター背景

このホームページに掲載されている文章、画像等の無断使用は固く禁じます。
「ポニーキャンプ®」「ポニークラブ®」は公益財団法人ハーモニィセンターの登録商標です。

私たちはスポーツ振興くじ助成を受けています。